ケア How to ブログ

ケア How to ブログ詳細

2017 東京都空手道選手権大会 JBSV トレーナー


7月23日(日)は東京都葛飾区の水元総合スポーツセンターで行われた

第9回全日本空手道選手権大会選抜大会のトレーナー活動をしてきました。

 

会場となった体育館は出来てからまだ2年程の新しい体育館。

とても綺麗な体育館で空調も良く、夏場のお仕事でしたが

とても快適な環境で行う事が出来ました。

 

いつも怪我をする方が多い空手のトレーナーですが

今回は意外にも利用する方も少なく大きな怪我もありませんでした。

 

今大会のトレーナー活動で感じた事は

事前にテーピングをしてくる選手が多かった事です。

テーピングのチェックを受けにきた全ての選手が

ホワイトの伸縮性の無いテーピングを使用していました。

確かに固定の目的ではホワイトのテーピングを使用しますが

近年、その需要は少なくなりつつあるのではと思います。

 

私もそうですが固定を目的としても

ホワイトのテーピングを使う事は少なくなりました。

使用するのはキネシオテープです。

 

理由としては

競技を行う上での動作に対し

その機能性を損なうリスクを少なくすること。

またコンタクトスポーツに関しては自分だけでなく

相手を怪我させてしまうリスクも抑える事が出来ます。

 

キネシオの伸縮性を活かし

固定力を自在に変える事が出来るのも使いやすい要因です。

 

当院では競技の特性や患者さんのニーズに合わせて

テーピングをしたり指導をしています。

 

捻挫や打撲、肉離れなどの治療と合わせて

テーピングや自宅でのケア方法なども指導致しますので

ご相談下さい。

 

 

2017.7.23a  2017.7.23b 

やわらぎ鍼灸整骨院

住所 〒279-0041 千葉県浦安市堀江6-9-1 Rita新浦安1F
受付時間:
火~金    午前9:00~12:30 午後15:00~20:00
土・祝祭日  午前9:00~12:30 午後15:00~18:30
休診日 日曜日・月曜日
当院facebookはこちら
http://on.fb.me/1NyKq9a
  • facebook
  • twitter
  • mixi