交通事故診療

交通事故診療

<スポーツ障害に強い当院だからこそ交通事故の治療もお任せ下さい!!>

交通事故が原因で発生したむちうち症や腰痛も一つの外傷です。

スポーツ障害同様、しっかり治しておかないと慢性的な首や肩の凝り、頭痛、腰痛等の後遺症が残ることもあります。

当院では一人ひとりの症状に合わせ最新機器を使用した早期の除痛治療や手技療法、体のバランスの調整や機能回復の為のストレッチ等を取り入れ、患者様が一日も早く元の健康な生活に戻れるよう、全力でサポートしていきます。

まずはご相談下さい。

交通事故の治療は整形外科が一般的ですが整骨院でも施術を受ける事が出来ます。
病院と同様に自賠責保険が使えますので、窓口での負担金は0円です。

次のような事でお悩みの方は是非ご相談下さい。

  • ・交通事故にあったがどこで治療をしたらよいか分からない。
  • ・レントゲンで異常がないと言われたが痛みがある。
  • ・湿布と痛み止めの薬しかもらえない。
  • ・後遺症が残らない様しっかりと治したい。
  • ・時間が無く病院で治療が受けられない。

<交通事故の治療をするにあたって>

交通事故にあったときは、まず病院に行って医師の診察を受けましょう。

事故の直後は気が動転していて痛みや不調を感じないこともありますが、2~3日経って気持ちが落ち着いてくると、首や肩、腰などに痛みが出てくるケースも多くみられます。

あまり時間が経ってしまうと、交通事故との因果関係を認めてもらえなくなることもありますので、痛みや違和感が生じた場合は、すぐに病院で診察を受ける事が重要です。

また整骨院では医師の診断が治療箇所になりますので、痛みが出ている場所は全て伝えて下さい。

  • facebook
  • twitter
  • mixi