ケア How to ブログ

ケア How to ブログ詳細

脊柱管狭窄症による下肢の痺れに鍼治療


80代 男性

 

<状態>

1ヶ月程前から右側の下肢に痺れが発症

元々脊柱管狭窄症の症状がありブロック注射等もしていた。

腰部に痛みは無く、少し横になると痺れも治まる。

 

<治療方法>

脊柱管狭窄症により腰部で神経の圧迫が起き、痺れが出ていると思われるため鍼治療を選択。

腰部の狭窄箇所や神経経路に合わせて5本の鍼を使用し、置鍼及びパルス治療をしました。

 

<経過>

治療開始から7日目、痺れが軽減。 

治療開始から15日目、痺れはほとんど消失。

治療開始から22日目、症状は落ち着いていましたが念のためと言う事でもう一度鍼をしました。

今回の治療は治療回数7回

10日目までは1日おきに来院され治療を行いました。

鍼治療(パルス使用)は鍼自体が神経や痛みの深い患部まで届くため、痺れなどの神経症状にも効果の高い治療方法です。

椎間板ヘルニア脊柱管狭窄症坐骨神経痛などの神経症状でお悩みの方は是非一度お試しください。

 

<参考治療料金(税別)>

基本料金+材料費:1000 ~ 1500円

やわらぎ鍼灸整骨院

住所 〒279-0041 千葉県浦安市堀江6-9-1 Rita新浦安1F
受付時間:
火~金    午前9:00~12:30 午後15:00~20:00
土・祝祭日  午前9:00~12:30 午後15:00~18:30
休診日 日曜日・月曜日
当院facebookはこちら
http://on.fb.me/1NyKq9a
  • facebook
  • twitter
  • mixi